背骨の調整が大事というのは書きました。

背骨は、上から順に、頚椎は脳、胸椎は呼吸器、腰椎は消化器、骨盤は生殖器というように、それぞれが影響しています。

なので、それぞれの部位が対応する背骨を調整することで、そこが調整されるということです。
カイロプラクティックという米国発の調整法がありますが、それは背骨を調整することだそうです。

私は、カイロに行ったこともないし、やってもらったこともないので何とも言えませんが、それほどやはり重要だということです。ちなみに、日本ではカイロプラクティックは医療行為として認められておらず、いわゆる民間療法的な扱いです。

ただ、他人に背骨を見てもらうよりは、自分で動かした方がいいと思います。
前に書いたように、春日運動をすると胸椎の運動になりますし、腰を捻るだけでも腰の調整になります。

本題。猫背の直し方です。
頚椎に注目しましょう。多くの人が猫背になり、首が前に落ち気味になっています。
これを自分でも調整する必要があります。
方法は、
①まず春日運動で第5胸椎を前に出す。
②後頭部で後ろを押すようにして、上から目線で見るまで顎を出す。
③首はそのままで、顎を引く
こうすることで、かなり胸椎が前に出て、頚椎が立つようになります。

自分では、かなりそっくり返ってるように感じますが、他人から見ると、姿勢が良くなったように見えます。ただし、その際に腰椎まで前に出てしまうことがありますので、気を付けてください。

ぜひ一度、やってみてください。最初は違和感を感じますが、すぐなれます。

[PR]
by kisetsunoshoku | 2016-07-13 22:00 | 健康

人間、生きている以上、ストレスを感じます。
中国語では、圧力(やーりー)といいますが、そのマンマですね。

ストレスは、言い換えると様々な嫌なこと、逃げたいこと、避けたいことなど、マイナスの感情から来る漠然とした不安、不満のことでしょうか。

ストレスは、解消しなければなりません。
人それぞれ、その解消法は違うと思います。
人としゃべる、お酒を飲む、遊びに出掛ける、独りぼっちになる等々。

一番いいのは、ストレスの原因となっていることを、よき理解者に話すことでしょう。

しかし…このよき理解者と言うのがなかなか見つかりませんね。
職場でのストレスは、だいたい、上司か同僚が原因ですが、これを理解してもらう人は、信用できる人でなければなりません。

まかり間違って、話した相手が、当事者に漏らすということがあるからです。
だから、職場でのストレスを解消するには、本当に信頼できる相手以外に愚痴をこぼすのはやめた方が良いです。

そういう人が、いない場合。
非常に残念ですが、自分の好きなことに没頭して、しばらく忘れましょう。

ストレスと言うのは、基本的に負の感情のエネルギーです。
エネルギーと言うのは、たまっていくと必ず爆発します。
なので、楽しいことをやることで、負のエネルギーを発散しましょう。
その時ばかりは、嫌なことを忘れられます。

嫌な上司、同僚とて、小さい会社は別ですが、永遠に続くわけでもありません。
我慢していると、そのうち通り過ぎるものです。

嵐は、必ず過ぎます。台風は、必ず通過します。止まない雨はありません。
貴方のことを理解してくれる人は、必ずいます。

[PR]
by kisetsunoshoku | 2016-07-12 21:27 | 健康

この時期、体の不調を訴える人が多いですが、当会では、調整の方法をお教えしております。

最も大事なのは、やはり背骨の調整です。
腰椎(腰骨)は、骨がないので動かしやすいので、皆さん良く動いていますが、胸椎(胸の骨)の5番、ちょうど両乳首の真ん中あたりの骨を動かすと良いです。

簡単に言うと、「オードリー春日ポーズ」をすると良いです。
胸を張って背中の肩甲骨同士を引き付けると、第5胸椎が前に出てきます。

そうすると、猫背が治ります。
猫背が治ると、肋骨によって圧迫されている腹部がゆったりとして、呼吸が改善されます。

背骨を、あるべき姿の場所にもっていくだけで、随分と調子が良くなります。

ぜひ、オードリー春日ポーズをやってみてください!


[PR]
by kisetsunoshoku | 2016-07-10 21:07 | 健康

心身を整えるコツは、食事と運動です。お金を掛けず、自分でできる方法を研究しています。