健康の第一歩=呼吸のことを知りましょう!

人間には、意識して動かせる内臓と、そうでない内臓があります。
肝臓や腎臓などは、意識しても動かせません。

ですが、肺と心臓と脳は意識をすれば動かせます。

肺とはすなわち、呼吸です。
心臓とはすなわち、心です。
脳とはすなわち、意識です。

呼吸と、心と、意識というのは三位一体で、どれかをいじれば、必ずどれかに作用します。


例えば、気持ちが高ぶっているときは、呼吸が乱れる。心臓の鼓動が速くなる。

逆に、深呼吸すれば落ち着き、心臓がゆっくり動く。


ストレスが溜まっているときにため息をつくとか。それは、ごく自然な心と体の反応です。


呼吸と気持ち(心)と意識は密接な関係にあるのですが、一番コントロールが難しいのが気持ち(心、感情)ですね。これは、一番厄介。なので、呼吸をコントロールすることで、気持ちを落ち着かせたりすることができます。


これを意識的にコントロールすることを目指すのが、禅であったり、ヨガであったり、気功であったりします。

常日頃から、意識することでそれらはコントロールできます。


[PR]
by kisetsunoshoku | 2016-07-11 22:02

心身を整えるコツは、食事と運動です。お金を掛けず、自分でできる方法を研究しています。